【家庭用脱毛器】種類や特徴|自分に合ったものはどれ?

家庭用脱毛器にも様々な種類があり、特徴や効果もそれぞれです。
 
生活環境や予算等を考えた上で、自分に合った脱毛器を選択するようにしましょう。
⇒脱毛の仕組みと種類を考える

光(フラッシュ)式

【特徴】
・一般的でよく使用されている家庭用脱毛器
・痛みが苦手な人向け(レーザー式が苦手な人にはおすすめ)
・お手入れが楽
・効果が出るには時間がかかる
・美顔器などの別の機能が備わってる商品もある
・1~2ヵ月に1度の照射が必要
 
一般的でよく使用されている家庭用脱毛器です。
 
光(フラッシュ)式は毛のメラニン色素にダメージを与えて脱毛します。
 
サロンなどで使用されている光脱毛と同じ方式です。
 
一般的な家庭用脱毛器では、主にIPL脱毛方式を採用している商品が多いです。
 
毛根に照射する範囲が広いので、1回の照射で短い時間で処理出来るのが大きな特徴です。
 
価格も安い物であれば1万円前後で購入する事ができ、高い物であれば10万円程の商品もあります。
 

 

レーザー式

【特徴】
・医療用の脱毛と同じレーザー
・痛みに弱い人は苦手
・照射範囲がせまい。
・お手入れに時間がかかる
・早い段階で効果を得られる
・太くて濃い毛にも対応
・種類が少ない
 
レーザー式脱毛器は、毛根の発毛組織にダメージを与えて脱毛します。
 
医療脱毛と同じ方式で照射パワーは弱めに設定されていますが、レーザーを当てる事で強い痛みを感じる場合があります。
 
皮膚が薄く毛が太い部分は特にレーザーが反応する為、脱毛に強い痛みを感じます。
 
レーザー式脱毛器は照射範囲が狭いので、1回の照射に時間がかかりワキだけでも5分程度かかる場合があります。
 
痛みや時間はかかりますが、その分家庭用脱毛器の中でも効果が発揮しやすいのが特徴です。
 

 

サーミコン(熱線式)

【特徴】
・敏感肌人用。肌が傷つかない
・肌に触れずに除毛が可能。カミソリ負けする人にはおすすめ。
・処理後のチクチクは感じにくい。毛先が丸くカットされている。
・脱毛ではないので一時的な効果。
・こまめなお手入れが必要
・熱線の影響で時折痛みを感じる場合がある
・毛が焼ける独特な臭いがある
 
サーミコン式は熱線の熱で毛をカットします。
 
カミソリ等と同様で表面の毛を処理するので、毛根には影響を与えません。
 
処理したあとにチクチクも感じにくいのが特徴です。
 
直接皮膚に触れないので、肌を傷つける心配がなく肌が弱い敏感肌の人におすすめです。
 
値段も安い商品が多く、1万円前後~3万円前後が一般的です。
 
使用中に肌に熱線を当ててしまう場合があるので、時折痛みを感じる場合があります。
 
また毛を焼ける匂いが独特なので、匂いを不快感じる方もいます。
 
脱毛器ではなく除毛なので、カミソリのようにこまめなお手入れが必要です。
 

 

ローラー式

【特徴】
・毛根から抜き取るので痛みを感じやすい
・お手入れ時間が楽
・処理時間は短くすむ
・値段が安い
・細い毛や短い毛にも対応ができ直ぐに効果を得られる。
・効果は一時的
・除毛時に痛みを感じる
 
ローラー式脱毛器は、ローラーで毛を挟んで抜き取る脱毛器です。
 
脱毛ではなく一時的に毛を抜くだけですが、細い毛や短い毛にも対応ができ即効性があります。
 
ローラー式脱毛器は防水機能付きになっており、お風呂場での使用も可能です。
 
料金も安い商品が多く、1~2万円位なのであまり予算がない方にはおすすめです。
 
脱毛ではなく一度に毛を抜くので痛みを感じます。効果は一時的なので、お手入れはこまめに行う必要があります。
 

 

超音波式

【特徴】
・痛みがなく除毛が可能
・毛穴へのダメージがない
・処理するのに時間がかかる
・細かい部分に適する
・脱毛ではなく除毛
・認知が低く商品の数も少ない
 
超音波式の脱毛器は、毛に高周波を流して毛根を熱処理する脱毛方法です。永久脱毛ではありません。
 
古くからある脱毛方式で、サロンでも多く取り扱われています。
 
毛根1本ずつにダメージを与えて、痛みを感じず除毛することが出来るので、凸凹した部分や細かく所まで除毛する事が出来るのが特徴です。
 
通常では1~2回の処理で、6ヵ月~1年以上も毛が生えにくくなる効果を得られます。
 
毛根1本ずつ抜いていくので、時間と手間はかかりますが、脱毛器の価格は1万円前後で予算をかけずに購入する事が出来ます。
⇒サロンとクリニックの違い|本当のおすすめは?


医療脱毛やサロンに通うには時間もお金も必要です。
 
でも脱毛を始めたい…
 
そんな方には家庭用脱毛器がおすすめです!
 
医療脱毛やサロン脱毛よりも脱毛機器のパワーが低く設定されていますが、自分で行える程に肌への負担も極力小さく脱毛が出来ます。
 
また、予約状況を確認する必要もありません。
 
もっと気軽に脱毛を初めてみたいという方には、家庭用脱毛器をおすすめします!

医療脱毛やエステサロン脱毛では、家庭用脱毛器よりもお金はかかります。
 
そして予約が希望通りに取れるかどうかの問題も出てきます。
 
ただ、家庭用脱毛器より確実に早く効果が出るのが大きなメリットです。
 
予約問題やを料金を少し多めに出してでも、早くに脱毛効果を出したい。
 
そんな方には、
 
予約が比較的取れやすく、リーズナブル料金で脱毛効果があるおすすめ店舗を紹介します。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


【2020年最新】家庭用脱毛器ランキング


おすすめ記事